育毛剤は男性のイメージが非常に強いですが、最近では女性用の育毛剤も増えています。その多くの育毛剤の中で、副作用があるものも多数あります。ここでは、どんな成分にどんな作用と副作用があるかをお伝えし、できるだけ育毛剤を利用する人が満足していただけるようお送り致します。

 

なぜ禿げる?禿げる原因にシューティング

「ホルモンバランスが崩れる」、これが禿げる原因ですが、なぜホルモンバランスが崩れるかを考えないと自分にあった育毛剤に出会える事はできません。睡眠、ストレス、食事、運動、タバコなど多くの理由があります。まずは自分がなぜホルモンバランスが崩れるかを考えて、根本的な改善を図りましょう。その上で、改善するまでの繋ぎとしての育毛剤、改善するための育毛剤を選んで使いましょう。

特に育毛剤の副作用によって、結局ホルモンバランスが崩れるなんてことがありがちです。しっかりと育毛剤の副作用を理解し、その対策を考えることが必要です。

女性用育毛剤、気になる副作用とは?

 

女性が気を付けるべきポイント

・妊娠

「妊娠」は女性にだけある人生のイベントです。お腹の赤ちゃんのことを最優先に考えならがも、綺麗な自分でいたいと思う方は少なくないはずです。妊娠中に気を付けるべきこと、妊娠中の方の選び方はこちら。

妊婦でも安心して使える育毛剤の選び方、使ってはいけない育毛剤とは?

 

・海外輸入品

日本のものを多く使用したが、効果がない。だからってすぐに海外輸入品に手を出してはいけません。なぜ日本のものが効かなかったのかを分析したうえで、その原因が海外輸入品で本当に解決できるのが、その際の副作用は耐えれるものなのかをしっかり理解しましょう。

海外輸入育毛剤の副作用、意外な盲点

 

・使用方法

大半の育毛剤は塗るものになりますが、経口のものもあります。経口のものは体の内部から作用するので、効果も強くなります。その分、副作用も強くなります。経口のものを使用する際に知っておくべき副作用はこちら。

飲む育毛剤の副作用!デメリット講座

 

・成分

気を付けるべき成分というのは必ずあります。自分が使っている育毛剤はどんな成分がはいっており、どんな効果、副作用があるのかを理解する必要があります。自分の知らない成分があった場合は必ずその成分について調べましょう。

育毛剤に含まれるカロヤンの副作用をしっかり理解しよう

育毛剤に含まれるミノキシジルの副作用、意外と知らない落とし穴

 

・市販品

これから育毛剤を初めて手にいれる人のほとんどは市販品を購入されると思います。とりあえず買ってみるのも重要ですが、失敗はしたくないですよね。市販品について理解を深めましょう。

市販の育毛剤ってどんな副作用があるの?

資生堂の育毛剤でも?知られざる副作用

 

今後も増える育毛剤

これからも多くの育毛剤が世の中にでてきます。できるだけ副作用はない方がいいですね。かと言って効果がないのは論外です。育毛剤は薬であるので、メリットだけなんてことはほぼありません。しかし、メリットが多く、デメリットが少ないものを探すのは当たり前です。安心して育毛剤と付きあうためには「知る」ことが何よりも大事です。そうすれば、自分にあった育毛剤は何かが見えてきます。

副作用の無い育毛剤ってどんなの?

もちろん冒頭に書いたようにホルモンバランスが崩れる原因を治すことを大前提に、育毛剤と付きあっていきましょう。

 

 

おすすめ育毛剤選びのサイト!男女別!

男性用の育毛剤比較におすすめサイト

ikumo-otoko

育毛剤効果比較ランキング@「袋小路ざびえる」徹底検証済み

めちゃくちゃ丁寧に詳しく育毛剤をレビューしているサイトです。

徹底検証済っていうのは伊達じゃありません。

女性用育毛剤比較におすすめのサイト

ikumo-onna

女性育毛剤 くらべるちゃん

こちらは女性用の育毛剤のみを、比較ランキングしているサイトです。

1か月レビューなど、コンテンツも充実しています。見やすく女性らしいデザインがうれしいですね。

~おまけ~ まつげ育毛剤って何??

最近は髪だけでなく、まつげ育毛剤というのもあります。女性として長く綺麗なまつげは誰でも欲しいもの。ルミガンのように海外で注目され、日本で購入できるものもあります。しかし、まつげ育毛剤にも副作用はあります。副作用がどんなものなのかを理解したうえで、綺麗なまつげも一緒に手にいれてはいかがでしょうか。

知らないと怖い?まつげ育毛剤の副作用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>